2013年04月30日

レイアウトの大掃除

P4301147.JPGHOゲージ鉄道模型のレイアウトの大掃除を行いました。掃除機を使うと、気をつけていても、小さなストラクチャーとか、人形とかを吸い込んでしまうことがあります。後で修理をする羽目になるのですが、これが最初に作った時以上に大変です。ボンドの跡を落として再びボンドを塗ってピンセットでゆっくりと接着。たくさん吸い込むと、たくさん修理する羽目になりますが、掃除機なしで掃除するのはもっと大変です。(笑)

早起き鳥ウェブサイト
posted by earlybird at 21:04| Comment(2) | TrackBack(0) | 鉄道模型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月17日

レイアウトを楽しまれたお客様

NEC_0234.JPGNEC_0236.JPGGWに早起き鳥にご宿泊いただき、持ち込み車両でHOゲージレイアウト走行を楽しまれたお客さまの車両スナップです。「国鉄」時代の車両や、西武線の車両など、カラフルでバラエティに富んだ車両群でした。ご家族で趣味を共有されている様子が素晴らしかったです。またお越しください。

早起き鳥ウェブサイト
posted by earlybird at 21:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道模型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月21日

旧国鉄車両、レイアウトを走行

先日ご宿泊のお客様が、車両持ち込みで早起き鳥のレイアウト走行を楽しまれました。

長大編成がゆっくりと走る姿はいつ見てもいいものです。

早起き鳥ウェブサイト
posted by earlybird at 00:01| Comment(6) | TrackBack(0) | 鉄道模型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月29日

帰ってきたED100

ED100の缶モーターの換装をする為に、インサイドギアをはずそうとしたら、はずせなかった記事を見て、ブログの読者さんから「やってみるから送って!」と知らせをいただき、お願いしました。かなりの状況だったようで、複数の箇所を転々として皆さまのお手を煩わせて帰ってきたED100.
みごとに復帰してくれました。


お世話になった皆さま、ありがとうございます。
ほんと、メカと電気に強ければ自分でできるのに。。。となぜ
この分野には弱いのか。これが向きとか不向きとかなんでしょうね。




早起き鳥ウェブサイト
posted by earlybird at 08:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道模型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月19日

ED100のインサイドギア

ED100分解1月に、ED70のインサイドギアモータを駆動する、ヘリカルギアが外れない!という記事を書きましたが、除雪や何やで、そのままになっていました。それでは、同じインサイドギアのED100ではどうか?ということで、今日はそのED100に挑戦です。




続きを読む →
posted by earlybird at 21:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道模型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月26日

ED70 缶モーターへの換装-ギアがはずれない!

volvo701998さんにご教授いただき、カツミのインサイドギアに使われている車輪はねじこみ式なので、車軸からはずすということがわかりました。
P1230026.JPGんで!、こうやって車輪は、外れたのですが、肝心のヘリカルギアが、どうやってもはずれません。ヘリカルギアを固定してあったネジは、もう外してあります。
 車軸の端をつまんで回してみても、このヘリカルギアが外れる気配がありません。また、ヘリカルギアを指で押さえて車軸を回しますと、車軸や5つ連なっているインサイドギアは回り、このヘリカルギアは指で押さえていますので、回らないという事が確認できました。
Hmm...つまり、若干の遊びがあって、指で押さえると車軸が回っている間でも車軸に追随せずに止まっていられるのに、いざ外すとなると、車軸方向に動かすことはできない。。。。わけですね。

 ここを乗り切れないと、いつまで経っても工作が苦手のまま終わってしまいそうなので、ふんばりどころです。他にもED100とか、インサイドギアの車両があるので、ついでに引っ張り出して、そうなるか試してみた方がいいかもしれません。全部取り返しがつかない状態になることのないように祈るばかりですが。。。

(^^;;;

早起き鳥ウェブサイト
タグ:模型工作 ED70
posted by earlybird at 19:33| Comment(2) | TrackBack(0) | 鉄道模型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月23日

ED70 缶モーターへの換装

やっぱり調子の悪いED70のDVモーターを缶モーターへ換装しようとしています。なかなか進まないので、volvo701998さんが心配して電話してきてくださいました。
P1230020.JPGED70を分解しています。リード線があちこちややこしいので、思いきって切断。走行関係とライトの関係の線があるようですが、機械音痴の私にはさっぱり???です。
 今問題なのは、走行関係(モーター)なので、ライトが点灯しようがしまいが気にしません。プラスとマイナスから電気が供給されればモーターは回るので、それでよしということで。
(^^;;;


続きを読む →
タグ:模型工作 ED70
posted by earlybird at 17:49| Comment(2) | TrackBack(0) | 鉄道模型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月02日

レイアウト工作#45 - メインテナンス:湖

 久々のレイアウト工作記事のアップです。exite ブログから seesaa ブログに移行してからは、初めてです。
 早起き鳥のHOゲージ鉄道模型レイアウトには、湖があります。水を表現するのに、リアリスティックウォーターを使っていますが、これがどうやら時間の経過とともに、痩せてくるようなのです。
 そこで、みずみずしい水面を取り戻そうと、湖の補修にかかることにしました。

 続きを読む →
posted by earlybird at 22:58| Comment(4) | TrackBack(0) | 鉄道模型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月23日

鉄道模型レンタルレイアウトスタンプラリー2010

早起き鳥は、今年の7月17日から8月31日まで、全国で展開される、「鉄道模型レンタルレイアウトスタンプラリー2010」に協賛しています。

続きを読む →
posted by earlybird at 14:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道模型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月14日

工作合宿のお知らせ

この5月29日(土)の宿泊のお客様を対象に、工作合宿の場を持とうと思います。テーマはモーター換装。ひとりで壁にぶち当たっておられる方、鉄道模型マニアの輪をひろげたいと思われる方、どしどしご参加ください。

詳細はこちら

タグ:模型工作
posted by earlybird at 19:19| Comment(6) | TrackBack(0) | 鉄道模型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月13日

プロクソンのミニルーター到着。

NEC_0124.JPG缶モーターのシャフトを切断するのに、ルーターが必要ということで、これがいいと、さっそく注文したのが本日到着しました。目の調子がよい時に、作業したいと思います。老眼が進んできて、調子の悪い日は、いくら悪あがきしても、細かい物がよく見えませんから。
(^^;;;

早起き鳥ウェブサイト
タグ:模型工作
posted by earlybird at 23:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道模型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月08日

缶モーターのシャフト切断

長いこと中断していた工作を、そろそろ始めなければと思います。さて、何からとりかかろうかと思うのですが、せっかくレイアウトがあるのだから、走行不良の車両のモーター換装はどうか?と思います。
続きを読む
タグ:模型工作
posted by earlybird at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道模型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月19日

西武とJRの車両、レイアウトを走行!

NEC_0040.JPGGW明けにお越しのお客様、ご自慢の車両を持ち込んで早起き鳥のレイアウトを楽しんでいただきました。これは西武鉄道の車両。黄色とシルバーは西武のトレードマーク。
続きを読む →
posted by earlybird at 22:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道模型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月21日

レールクリーニングカー

rail_cleaning_car03.jpg米国にあるお店のウェブサイトで、レールクリーニングカーを購入し、到着しました。


続きを読む →
posted by earlybird at 00:00| Comment(8) | TrackBack(0) | 鉄道模型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月10日

DD54の修理--ウォームギアが要る

motor_replacing01.jpgED70の修理がうまくいったのに気をよくして、DD54の修理を初めてしまいました。インサイドギア+縦型モーター2基の強力ロコなのですが、どうも電気が通っているような唸り音はするのですが、動きません。縦型モーターを、缶モーターに換装してみようかなと思っています。材料はほぼそろっていると思うのですが、ウォームギアを入手しなければなりません。
続きを読む →
タグ:模型工作 DD54
posted by earlybird at 12:55| Comment(9) | TrackBack(0) | 鉄道模型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月06日

ED70修理完了!

ed70_05.jpg長いことかかっていた、ED70の修理がやっと完了しました。 
モーター自体が、どうも調子が良くなかったようで、モーターを交換しました。おおまかな経過は次のとおりです。

@解体
Aリード線の配線確認
B損傷したリード線のつけかえ
Cモーターの取り外しと付け替え

昨年、山科の鉄ちゃんからいただいた、縦型モーターの中から一つえらんで、付けかえました。


v_motors01.jpgこちらが、もともとED70に搭載されていた縦型モーター。新しいモーターにED71用ギアボックスを供出するため、新しいモーターについていたギアボックスを履いています。


早起き鳥 ウェブサイト 
タグ:模型工作 ED70
posted by earlybird at 00:30| Comment(2) | TrackBack(0) | 鉄道模型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月01日

国鉄色勢ぞろい!


 先日ご宿泊のお客様が懐かしい国鉄色の車両を多数お持込みになり、レイアウト走行を楽しまれました。まずは153系新快速。先頭車は両方とも、低窓車というワクワクする編成です。続きを読む →
posted by earlybird at 00:16| Comment(2) | TrackBack(0) | 鉄道模型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月31日

ED70配線図

ed70_04.jpgまずは、ED70を分解しまして、配線図を書きとります。慣れない手つきで力加減もわからない為、モーターからセレン整流子へ延びるリード線(だと思う)を切断してしまいました!
 切断となってしまったことも書き留めて、これを元にどこが悪いのかを調べていきます。

早起き鳥ウェブサイト
タグ:ED70 模型工作
posted by earlybird at 22:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道模型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月21日

鉄道(模型)雑誌を買いました。

magazines01.jpgED70の修理の参考にしようと、モーターの配線関係の書籍を探しに大町市までドライブ。お目当ての本は見当たらず、みごとに関係ないものばっかり。
(^^;;; 工作机に置いてこれから読もうと思います。なにか、レイアウトや車両工作の参考になればよいのですが、これだけ鉄道および鉄道模型関係の雑誌をまとめ買いするのもめったにないことです。

早起き鳥ウェブサイト
posted by earlybird at 21:51| Comment(2) | TrackBack(0) | 鉄道模型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月20日

ED70の修理

ed70_03.jpg だいぶ前に、ED70が不調だとこのブログでもお伝えしました。電気に全く弱い私には、何がなんだかわからなかったので、そういう時の常で、しばらく放ったらかしにしていました。ここにきて、ちょっとまた気になりだして、いじってみました。
 いくら電気にうといといっても、モーターを+と−につなげば回るということぐらい、わかります。でも、画像にある、青い物体のように、何かを経由している場合、どこがどう悪いのかをどう確かめるの?となってしまうわけです。 テスターも一応持っているのですが、どこをチェックするの?という感じで。。。 わからないのは、わからないなりに進んでいっていいのでしょうか。とりかえしのつかない失敗をするのが怖いような気がします。
 ああ、もうちょっと理科の授業を真剣に聞いておくべきでした。電気回路とかいうだけでアレルギーだったので、いいかげんに聞いていたのが悪かった。
(^^;;;

今、ふと思ったのですが、このED70の床板は、端っこまで届いていません。つまり、両端のスカートは、別にボディにねじで取り付けるかたちになっています。これはモーターをもうひとつ取り付けて、2Mにすることが非常に容易なのではないか? と。通常の床板がボディの端から端まできっちり届いているタイプだと、床板にモーター取り付け用の穴があいていないと、自分で穴をあける以外には、DVモーターや缶モーターなどを取り付けるというわけにはいかない気がします。

早起き鳥ウェブサイト
タグ:模型工作 ED70
posted by earlybird at 16:32| Comment(10) | TrackBack(0) | 鉄道模型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。